クリアネオの成分と効果を大調査!

ワキのニオイ対策商品を購入する際は、成分などを気になれる人も多いと思います。そこで人気のクリアネオの成分やその効果についてご紹介したいと思います。購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

クリアネオの成分とその効果

【クリアネオの主成分】

  • パラフェノールスルホン酸亜鉛

収斂効果が高い成分です。多くのデオドラント商品に使用されています。

  • イソプロピルメチルフェノール

殺菌効果が高い成分です。かなり殺菌力が強いため、まれにアレルギーを引き起こす可能性もあります。また、化粧品の防腐剤として使用される場合もあります。

 

この2つの有効成分で除菌率99.999%を実証済みです。また30分間で効果が発揮できるように工夫されています。ただ、殺菌力が強いイソプロピルメチルフェノールを使用している点が気になります。

 

【クリアネオのその他の成分】

  • 柿渋エキス

体臭を防止、消臭する効果あります。柿タンニンと呼ばれることもあります。
クリアネオ,成分,効果

  • シャクヤクエキス

皮膚の炎症を抑え、収斂効果があります。また水分を保持する効果があり、美白を促進します。

  • アマチャエキス

消炎効果があります。また肌を保湿、柔軟にする効果もあります。

  • ユキノシタエキス

消炎や殺菌に効果があります。老化防止や美白効果のために多く使われます。

  • セージエキス
  • 抗菌、収斂効果があります。また、肌のトラブルを防ぐ効果があり化粧品等に多く使われています。
    クリアネオ,成分,効果

    • 海藻エキス

    肌の引き締めや、血行を促進する効果があります。ただ、化粧品に使われるよりも食品に使われることが多い成分です。

    • ドクダミエキス

    消炎、収斂に効果があります。昔は傷の治療にも使用されており、肌の再生にも効果があると言われています。

     

     

    クリアネオはこの7つの天然植物エキスを使用し、独自の配合で抑臭・制汗効果を作り出しています。
    配合されている成分は殺菌、収斂がほとんどなので、主成分以外にも効果を発揮しそうで期待が持てます。

     

    クリアネオの成分、効果まとめ

    クリアネオの成分を見ていくと、どこまでも殺菌にこだわった成分が入っている様に感じられました。
    確かに99.999%という数字を出すには大変なことで、成分選びにこだわったからこそ成せる技だと思います。
    また、殺菌力が強いとどうしても肌に負担がかかってしまいますが、天然エキスを多く使用することで、肌への負担を軽減させています。

     

    ただ、もう少し肌を良くする成分が入っていて欲しいものです。もちろんデオドラント商品であるので、ワキガのニオイを抑えられれば目的は果たします。
    しかし、せっかく高い金額を払ってクリアネオを購入するのですから、ニオイだけでなく、ワキを挙げても恥ずかしくないように肌の質を整える成分を入れてくれるといいのではないかと思います。